雀友倶楽部は、秋葉原駅から徒歩1分のノーレートの競技麻雀道場です。マナーよく、楽しく、真剣に麻雀を楽しむことができます。

火曜教室

いきいき健康マージャン教室

毎週 : 火曜日 10:00〜16:00

いきいき健康マージャン教室とは

いきいき健康マージャン教室とは麻雀牌に触ったことがないという方から、麻雀経験者の方まで楽しめる健康麻雀スタイルの教室です。
講師は誰とでも打ち解ける明るい性格が生徒の方から人気の岩瀬航プロ!
麻雀を打てる人も打てない人も、仲間と時間を忘れて麻雀を楽しみましょう!

概要

開催日 いきいき健康マージャン教室・毎週火曜日
時間 初級教室:10:00~12:00、オープン戦:11:00~16:00
料金 初級教室:500円、オープン戦:2,000円(13:00以降入場1500円) 
対象 麻雀が初めてという方から麻雀経験者の方まで、仲間と楽しく麻雀を打ちたい方が対象です。
麻雀を打てる方は打てる方同士で、打てない方は講師の先生や同じレベルの生徒さんと麻雀を楽しく覚えましょう。

講師紹介

岩瀬航プロ

日本健康麻将協会レッスンプロ
麻将連合μトーナメントツアー選手

 

平成2年8月4日生まれ
学生時代から健康麻将店のスタッフとして働き、麻将教室での講師歴はプロ歴よりも長い。

 

競技プロ歴3年目ながらTV対局や麻雀専門チャンネルの番組への出演多数。
 「優雅に、楽しく」をモットーに笑顔溢れる教室作りを心がけます!

1日の風景

「いきいきマージャン教室」のここがすごい!

①「講師が1から丁寧に指導!」

麻雀が初めてでも大丈夫!

講師が牌の名前からゲームのやり方まで1から優しく教えます!

 

②「みんなで楽しく麻雀!」

初めての方も熟練者の方も一緒に笑顔で楽しめる!

そんな教室はここ、いきいき健康マージャン教室だけ!

 

ルール

・健康麻雀のマナーについて

 

 健康麻雀の目的は、麻雀を通した健康づくり・仲間づくり・生きがいづくりです。以下のマナーをお守りいただき、楽しく快適な環境づくりにご協力ください。

 

○「自分に厳しく他人に優しく」を心がけましょう。

 

◎ゲーム中であっても、スタッフが必要と認めた場合は、適切なアドバイスを行うことがあります。

 

○日常会話は重要なコミュニケーションツールですが、周囲に不快感を与えない程度にお楽しみください。

 

○ゲームを始める前には「よろしくお願いします」、ゲームが終わったら「ありがとうございました」と挨拶しましょう。

 

○牌がセットされたら、対局相手がツモりやすいように牌山を右斜め前に出し、配牌が始まったらドラ表示牌をめくる前にリンシャン牌が崩れないよう下段に降ろしましょう。

 

◎他家がリーチした際、卓上で手がぶつかるトラブルを防ぐため、下家の方はリーチ棒が出るまで次の動作をお控えください。

 

○当店ではサイコロを使用しません。親の前の牌山7トン(14枚=自7)を王牌として残し、8トン目から通常どおり牌を取り始めてください(自動配牌卓を除く)。

 

○「ポン」「チー」「カン」「リーチ」「ツモ」「ロン」の発声は対局相手によく聞こえるよう、はっきりと行いましょう。

 

◎フーロ(鳴き)の際、他家とのトラブルを回避するための正しい手順は、①発声→②牌を晒す→③鳴いた牌を持ってくる→④不要な牌を捨てる、です。③と④は逆になってもかまいませんが、①→②の順番は必ずお守りください。

 

○「先ヅモ」をしたり「牌」を強く叩きつけることは厳に慎み、捨て牌は1段6枚切りにしましょう。

○対局中の「口三味線」や対局相手への批判など、言動には細心の注意を払いましょう。

○手牌は伏せないようにしましょう。

 

○アガったときは、牌を見やすく並べてから倒すようにしましょう。

 

○流局時は手配を親から(東・南・西・北家の)順に倒し、テンパイかノーテンかを申告しましょう。

 

○点棒の受け渡しは静かに丁寧に行い、受け渡しが終わるまでは手牌と牌山を崩さないようにしましょう。

 

◎携帯電話は電源を切るかマナーモードに設定し、休憩の際に室外でご使用ください。

 

○飲食物は持ち込み可、店内の飲み物はすべてセルフサービスとなっております。

 

◎ポイントカードはご自身で管理してください。紛失しても再発行は可能ですが、それまでのポイントは消失しますので、ご注意ください。

 

◎当店はマナーを重視する方々のためのカルチャーサロンでもあります。他人を誹謗中傷するなどして周囲に不快感を与える、身勝手な振る舞いが目に余る、当店のお客様を他店に誘うなど、一般的な常識を逸脱した行為を行う方やマナーをお守りいただけない方は、当店への出入りを禁止させていただきますので、あらかじめご了承ください。

 

 

健康麻雀オープン戦ルール

 

ルール

食いタンあり・後付けありのアリアリルールです

1.25000点持ち25000点返しの東南戦、持ち点をそのまま記入

2.点数を借りた時点でゲーム終了(積み棒は除外)

3.形式テンパイあり(自分が待ち牌をすべて使っている時は無効、親はテンパイで連チャンできる)

4.集計時に順位点を加減算(1位+12000・2位+4000・3位-4000・ラス-12000)

5.同点時の順位点は、上家が上位になる

6.ノーテンは場に3000点。連チャンは一本場につき300点

  親がノーテンなら親流れで、オーラスならゲーム終了(供託はトップ取り)

7.途中流局なし(九種倒牌・四風連打・四人リーチ・四槓など)。流し満貫なし

8.アガり者は常に一人(同時あがりは頭ハネ)

9. 30符4翻(60符3翻)は子で8000点、親で12000点(ツモは子で2000・4000、親で4000オール)

10.王牌は14枚残し(嶺上開花と海底ツモは複合しない)

11.役満のパオ(責任払い)は大三元の3フーロ目・大四喜の4フーロ目をポン或いはカンさせた時とし、ツモは全額・ロンは半額負担

12.役満の特例なし

(国士無双の暗カンに対しての槍槓、国士無双13面待ちのフリテンロン[現物以外でも]はできません)

13.ローカルルールは全てなし

(人和・流し満貫・十三不塔・大車輪・三連刻・カン振り・二翻しばり、他)

14.食いかえなし

15. オーラスの親のアガりやめ、テンパイやめなし(他家がアガるか親がノーテンで終了)

16. 途中で誰かの持ち点がマイナスになった時点で半荘終了(0点は続行)。

 

 

リーチ

1.フリテンリーチあり(ツモあがりのみ)

2.リーチ後のツモ牌選択あり(以降フリテン)

3.一発・裏ドラ・カンドラ・カン裏ドラあり

4.ノーテンリーチは流局時チョンボ

 

罰 則

1.チョンボ

手牌を倒牌した場合とゲーム続行不能にした場合は、親・子に関わらず3000点ずつ残りの3人に支払い、その局をもう一度やり直す(その局の供託点は戻す)

2.誤発声

最初に発声したポン・チー・カンが出来ない場合は1000点を供託し、同巡内でのロン・ポン・カン・チーはできずそのままゲームを続行する。但し「ポンロンは(チーロンでも)アガリ」とする。

3.誤ロン・誤ツモは倒さなければアガり放棄

倒すとチョンボ。テンパイ及びリーチしていてもノーテン扱い。誤ロン及び誤ツモの後は、ポン・チー・カンは出来ない。

 

 補 足

・暗カン・明カンを問わず、カンが成立した時点でドラを公開する

・流局時、待ち牌がなくてもテンパイと認める

・チャンカンやホーテイのみでもアガれる

・ダブル役満、数え役満はなし

 

 

 

ブログ
スタッフ募集中!!

詳細はe-mail又は、 お電話でお伝えいたします。
麻雀界を盛り上げたい方大歓迎!

土田浩翔プロ、多井隆晴プロ
毎月ゲスト来店。
東京都JR秋葉原駅から徒歩1分。

「雀友倶楽部(じゃんゆうくらぶ)
03-5829-9465  e-mail